千石100年の庭と家

文京区は千石で、昔ながらの家と庭の残る暮らしを小さく続けるための試みです。

イベントのお誘い:weアートマルシェ

早い桜ですね。

 

わたしはお茶を習い始めたばかりなのですが、いつも畳と障子の簡素極まりないお茶室にいると、その日の空気や日の具合、咲きかけの花や湿った雨の匂いなどが、いやおうなしに感じられてきます。桜をただただ待つ春ではなくて、梅よ、桃よ、そして桜よ、と、花で暦をたどりながら過ごしたのは、今年が初めてだったかもしれません。

 

というわけで、神田川沿いの桜を楽しみたい方へ。こちらのイベントに、千石のちいさなスペース・千石たまご荘も出店しています。千石たまご荘は、子育て世代の集まる場、というだけでなく、それぞれが自分の得意を持ち寄って、小さな仕事をすることを目標にしているというのが特徴的なスペースです。今回も、手仕事が得意なかたや雑貨作りが好きなかた、楽器をかなでるのが好きなかたが集まって、「アート」なマルシェに出店しているそう。わたしも(おそらく4/1の午前)いると思います。ぜひ、いらしてくださいね。

 

weアートマルシェ|by神田川アートブロッサム